スカイツリー

一昨年に浦和に越してきたのですが、私生まれも育ちもチャキチャキの江戸っ子。育ちは葛飾区で一昨年まではスカイツリーの場所、墨田区在住でした。押上駅前通りを通った時に、車の中から写メでパチリ☆この界隈はほんと懐かしい!住みやすくて大好きでした♪ 長男が6歳までいたので思い出が詰まった所でもあります。あの頃はのんびり育児をしていたので、東武線の車庫があったこの辺りに電車を見にきたり・・この道を通過して錦糸町に、のらりくらり徘徊してました。 最近は錦糸町駅周辺も見慣れないお店が点々と、東武曳舟駅周辺も再開発されてるし「スカイツリー」効果を狙っているんでしょうか~?スカイツリーから一番近い業平橋駅も通過しましたが凄い人でした。十間橋まで観光客が写真撮りに来ちゃうというのもビックリです。確かにいいショットが取れる場所ですものね。墨田区もこの界隈から少し歩くと、道が細くて車じゃ通りずらい所もあるんです。そういう道に昔からの「長屋」もまだ存在するし、銭湯や「もんじゃ屋」があったり、昭和の薫り漂う商店街もあったりする下町です。

「もんじゃ」といえば、下町育ちだからか大好物なんですが、こちらはそそられるもんじゃ屋が無い(涙・・・)

子供の頃、近所の駄菓子屋に「もんじゃ」コーナーがあって、大っきな鉄板1枚を囲んで子供同士数人座り、1杯50円のもんじゃ(ソース味と餃子味のみ!)を日常のように食べてました。「今日は駄菓子にする?もんじゃにする?」と言った選択(笑)。 「せんべい」(焼いた後に出来るおこげ)を紙に包んで食べながら帰るのも日常・・・そんな下町環境に育ったから「もんじゃ」好きなのでしょうかね♪墨田区在住の時も数件並びにあった「もんじゃ屋」に主人とよく通ってたのが懐かしい~!!

ところで、この場所にスカイツリーがたったのは何故でしょう~?? 日本の観光名所の浅草から近いことと、錦糸町・押上は観光客が都心からアクセスしやすい為ココが選ばれた、と以前聞いたことがあります。墨田区民からみれば昭和的な場所にどーんと平成ランドマークが出来ちゃった!!みたいな感じですが、業平界隈の今後が楽しみです!!そんな昭和と平成の混在もまた墨田区の魅力のように思います。